たまりば

  芸術・創作 芸術・創作  国分寺市 国分寺市


2010年09月01日

「P-word 合同作品発表展」終了@国分寺丸井8階Lホール

夏休み最後の8月29日から31日までの3日間、国分寺丸井8階Lホールで開催いたしました「P-word 20周年合同作品発表展」。
無事終了いたしました。会期中700名もの方々がご来場頂きました。残暑厳しい中、誠にありがとうございました。








minamiwaのmiwaの母、落合昭子が国分寺で「パッチワーク教室」を始めたのが1990年。
それから「ちりめん教室」や、miwaの「ニット教室」も始まり・・・。
このたび20周年を記念して合同の作品展を開催しましたicon_kirakira_y
内容は・・・100名の生徒たちと講師による作品展示と、ワークショップ&ニットアウト。


まずパッチワークのコーナーは・・・
人気のハワイアンキルト。
9月15日から、ハワイアンキルトのみの教室も開講いたしますicon14
パッチワークをしたことがない方・・・ハワイ好きの方・・・フラダンスをしている方・・・
そして、ハワイアンキルトに興味のある方は、是非チャレンジしてみませんか?







そして、パッチワーク作品のテーマは「花」
生徒さんそれぞれが感じる花を作品にして頂きました。
こちらは、20年通って頂いている、うちで一番長い生徒さん・尾崎文さんの作品。
すべて「すみれ」のアップリケです。種類が全て違う「すみれ」には、それぞれ名前も入っていますicon_kirakira_r







その他たくさんの花のキルトが会場を取り囲みました。
生徒さんの心のこもった一針一針の想いが伝わります。







そして、母である先生の作品を中心に、右は生徒全員参加の「フレンドシップキルト」。左は2010年「東京国際キルトフェスティバル」の「パートナーシップキルト」。







ちりめんコーナーは、なんと言っても40基の吊るし雛は圧巻icon_bikkuri2
その他季節飾りや、来年の干支「うさぎ」の花嫁さんたち。







miwaの「ニット教室」のコーナー。
今回が初めての作品展。テーマは今、人気の「モチーフクロッシェ」。
夏物・冬物・小物・・・いろいろなモチーフ作品を並べてみましたicon_kirakira_r







今回で5回目となる「P-word作品展」で、初の試み・・・
ワークショップとニットアウトも同時開催しました。
多くの方がご参加くださって、手芸の楽しさを実感してくれたようです。
夏休み最終日とあって、お子様の参加も多く、いい思い出になったかしら・・・icon06







本当に多くの方々に支えられ、無事終了することが出来ました。
生徒さんのご家族・ご友人、母やminamiwaの関係者、このブログやtwitterをご覧になって来場してくださった方・・・
本当にありがとうございました。

開催するにあたって協力頂いた方や、手芸総合メーカー・クロバー株式会社さま、国分寺Lホールさま、御礼申し上げます。
取材にいらしたパッチワーク通信社さま、会場・作品撮影をして頂いた小柳さま、そして講師担当のチーム3738のみなさま・・・
キリがありませんが、本当にご協力ありがとうございました。

最後に作品を頑張って制作し、作品展を成功させるべく動いてくれた生徒のみなさん。
ありがとうございました。これからも一緒にハンドメイドを楽しんでいきましょうicon12








お問合せは・・・「オーナーへメッセージ」ください。









  • Posted by minamiwa  at 11:58 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    「P-word 合同作品発表展」終了@国分寺丸井8階Lホール
      コメント(0)